コレゾ賞受賞者 人財交流事業

COREZO(コレゾ)賞受賞者 人財交流事業

「何とかしたい」×「何とかできる」

 最も重要なのは地域や産品、サービスの「ブランド」ではなく、それを担い、作っている「人」の思いやこころです。手抜きをしたり、偽装するのも人の手に依ります。信頼を裏切るのも人であれば、守るのも人です。

 「このままではイケナイ」、「何とかしたい」と願う人々(個人、団体、地域)と「何とかできる」と行動している人々(コレゾ賞受賞者)、団体、地域との縁結びをします。

 さまざまな分野で、ご活躍中のコレゾ賞受賞者の皆さんは、多士済々、思いはそれぞれ異なりますが、大切なことに気づいて、すでに行動を起こしておられる方々ばかりです。そんな受賞者の皆さんと双方向で人財交流をして頂ける機会をご提供致します。

 これからの考え方、暮らし方、生き方のヒント、気づきのきっかけ、自立・持続・循環可能な地域づくりのご参考にして頂けるのではないかと思います。

 一方通行の講演会やセミナーではなく、「このままではイケナイ」、「何とかしたい」と願っておられる皆さんのニーズを充分お伺いした上で、受賞者、形式をご提案致します。

 人と人は微妙な関係、間合いで成り立っています。実際に会ってみるとお互いの相性が合わないこともあります。そういう場合には間に紹介者が入ることで緩衝剤になりますし、よりよい関係づくりのお手伝いもできるでしょう。勿論、講師の変更は承りますし、講師(受賞者)サイドからお断りする場合もあります。

  1. セミナー、フォーラム、講演会、講習会等、イベント企画・制作、手配、実施、運営業務
  2. 研修、見学、視察ツアー等、現地コーディネート業務(交通機関の手配等の旅行業業務は含まない)
  3. 持続・循環可能な地域振興、観光振興のコンサルティング業務
  4. その他



COREZO(コレゾ)賞受賞者 人財交流事業の特色

地域活性化、観光・観光振興の成功事例をみると、地元で生活する皆さんが気づき、ひとりひとりが「できること」を考え、「できるときに」、「できるだけ」行動し、やがて、共感する人々と危機感を共有して、個々の役割を自覚し、協力し合って、それぞれの責任を果たしておられることが良くわかります。

 まちづくり、地域おこしは他所の人頼りではお金の切れ目が縁の切れ目となります。本来の目的は決してそうではなかったはずなのに、著名人の講演を聴いたり、コンサルを受けること自体が目的になってしまっている事例をよく目にします。それが自前の費用で、高額であればある程、無駄にしたくはないはずです。

 人と人の縁が繋がるか繋がらないかはいくつかの偶然が重なり合ったその場限りの非常に微妙なものです。しかし、一度繋がれば、相手の信頼を裏切らない限り、そう簡単に途切れるものではありません。いいご縁に巡りあえば、一生の財産になります。そのチャンスを活かすか活かさないかはその人次第ですが、その「気づき」のきっかけとなる人財交流、個人と地域の財産となるような人財交流のご提案を致します。

  1. 一般的な講師からの一方通行の講演ではなく、意見交換ができる双方向の人財交流をご提案致します。
  2. 依頼者様からのニーズを細かく伺い、講演者、講師、実施形態のご提案を致します。
  3. ご要望や場合によっては、複数の講演者・講師、複数回のセミナーのご提案も致します。
  4. 縁(エン)会は人財交流の重要なアイテムと考えております。ご縁や交流が継続できるよう、コレゾ賞受賞者講演者・講師との懇親会・交流会のアレンジも承ります。
  5. 人財交流がスムーズに進むよう、コレゾ財団人財交流事業担当者が現場のコーディネートと交流促進のお手伝いを致します。
お問い合わせ・申し込み
 

COREZO(コレゾ)賞受賞者 人財交流事業の注意事項

  1. 人は人さまから「先生」と呼ばれる言葉の響きにはある種の魔力があるようで、ある分野で成功して一度「センセ」として奉られ、その成功体験談がビジネスとして成り立つと、本来の現場の仕事を疎かにしておられる「センセ」もよく見かけますが、コレゾ賞受賞者の皆さんは全て現役で活躍しておられる方ばかりで、講演会活動等を専業にしておられる方々ではありませんので、ご希望の形態、内容、趣旨、日程等を伺った上で、依頼する受賞者との打合せ、スケジュール確認後のご回答となります。
  2. ご依頼の内容、目的、趣旨によってはご希望に添いかねる場合もございますので予めご了承下さい。
  3. 依頼者と受賞者の相性によっては途中で打ち切らせて頂く場合もございます。
  4. 人と人のご縁をつなぐお手伝いは致しますが、そのご縁がつながることを保証するものではありません。
Comments